学校長挨拶

学校長挨拶

愛龍高での3年間

1965年創立の本校は、女子高としての歴史と伝統を活かして、
令和4年度から新教育課程を導入し、学びの内容をより充実させた教育をスタートさせます。

1965年創立の本校は,女子高としての歴史と伝統を活かして,令和4年度から新教育課程を導入し,学びの内容をより充実させた教育をスタートさせます。

新しいカリキュラムの導入

一年次は共通履修とし,学校設定科目の「奥の細道」や「被服」のほか,国数英の習熟度別授業等によって基礎学力を習得します。

コース制の設置

二年次からは二つのコースに分かれて目標をより明確化した教育内容を学びます。
「保育福祉コース」では,保育士や介護福祉士などを目指す進路希望等に対応できるカリキュラムを導入し,幼児教育や介護福祉に携わるための基礎知識の習得と,実習等を通してその技術等の習得を目指す教育を行います。
「進学教養コース」では,大学進学をはじめ,看護師や栄養士などを目指す進路希望に対応するため,進路別授業等を導入し,基礎学力養成から,大学入試における応用力の養成まで,多様な進路希望に対応できる学習内容を充実させた教育を行います。

系列上級学校との連携協力

愛国学園の大きな魅力は,系列の上級学校があることです。大学,短期大学,保育専門学校への進学には優遇制度があるばかりでなく,実習や演習など上級学校との連携協力が充実しており,将来の進路選択において最適な教育環境が整っています。

愛龍高のモットーと愛龍生のモットー

本校のモットーは「いつでも 誰でも 主人公」。
そして,本校生のモットーは「なりたい自分探し なりたい自分になる決意」です。
 中学校までとは違った環境の中で,自分自身と向き合い(自分探し),ここでの学びを通して,未来の自画像(なりたい自分)を描き出してください。明確な「なりたい自分」の姿があれば,必ず「なりたい自分」になれる力は身につけられます。

自分は主人公であり 自分の未来を創っていく責任者

世界でただ一人の自分をどんな自分に成長させていくか、その責任者は自分自身であり、みなさん一人ひとりなのです。私たちは本校のモットー「いつでも 誰でも 主人公」とともに皆さんに寄り添いながら全面的に応援していくことを約束します。

新しいカリキュラムの導入

一年次は共通履修とし,学校設定科目の「奥の細道」や「被服」のほか,国数英の習熟度別授業等によって基礎学力を習得します。

コース制の設置

二年次からは二つのコースに分かれて目標をより明確化した教育内容を学びます。
「保育福祉コース」では,保育士や介護福祉士などを目指す進路希望等に対応できるカリキュラムを導入し,幼児教育や介護福祉に携わるための基礎知識の習得と,実習等を通してその技術等の習得を目指す教育を行います。
「進学教養コース」では,大学進学をはじめ,看護師や栄養士などを目指す進路希望に対応するため,進路別授業等を導入し,基礎学力養成から,大学入試における応用力の養成まで,多様な進路希望に対応できる学習内容を充実させた教育を行います。

系列上級学校との連携協力

愛国学園の大きな魅力は,系列の上級学校があることです。大学,短期大学,保育専門学校への進学には優遇制度があるばかりでなく,実習や演習など上級学校との連携協力が充実しており,将来の進路選択において最適な教育環境が整っています。

愛龍高のモットーと愛龍生のモットー

本校のモットーは「いつでも 誰でも 主人公」。
そして,本校生のモットーは「なりたい自分探し なりたい自分になる決意」です。
 中学校までとは違った環境の中で,自分自身と向き合い(自分探し),ここでの学びを通して,未来の自画像(なりたい自分)を描き出してください。明確な「なりたい自分」の姿があれば,必ず「なりたい自分」になれる力は身につけられます。

自分は主人公であり 自分の未来を創っていく責任者

世界でただ一人の自分をどんな自分に成長させていくか、その責任者は自分自身であり、みなさん一人ひとりなのです。私たちは本校のモットー「いつでも 誰でも 主人公」とともに皆さんに寄り添いながら全面的に応援していくことを約束します。

愛国学園大学附属龍ケ崎高等学校校長

倉持 正男

新しいカリキュラムの導入

一年次は共通履修とし,学校設定科目の「奥の細道」や「被服」のほか,国数英の習熟度別授業等によって基礎学力を習得します。

コース制の設置

二年次からは二つのコースに分かれて目標をより明確化した教育内容を学びます。
「保育福祉コース」では,保育士や介護福祉士などを目指す進路希望等に対応できるカリキュラムを導入し,幼児教育や介護福祉に携わるための基礎知識の習得と,実習等を通してその技術等の習得を目指す教育を行います。
「進学教養コース」では,大学進学をはじめ,看護師や栄養士などを目指す進路希望に対応するため,進路別授業等を導入し,基礎学力養成から,大学入試における応用力の養成まで,多様な進路希望に対応できる学習内容を充実させた教育を行います。

系列上級学校との連携協力

愛国学園の大きな魅力は,系列の上級学校があることです。大学,短期大学,保育専門学校への進学には優遇制度があるばかりでなく,実習や演習など上級学校との連携協力が充実しており,将来の進路選択において最適な教育環境が整っています。

愛龍高のモットーと
愛龍生のモットー

本校のモットーは「いつでも 誰でも 主人公」。
そして,本校生のモットーは「なりたい自分探し なりたい自分になる決意」です。
 中学校までとは違った環境の中で,自分自身と向き合い(自分探し),ここでの学びを通して,未来の自画像(なりたい自分)を描き出してください。明確な「なりたい自分」の姿があれば,必ず「なりたい自分」になれる力は身につけられます。

自分は主人公であり
自分の未来を創っていく責任者

世界でただ一人の自分をどんな自分に成長させていくか、その責任者は自分自身であり、みなさん一人ひとりなのです。私たちは本校のモットー「いつでも 誰でも 主人公」とともに皆さんに寄り添いながら全面的に応援していくことを約束します。

過去の校長挨拶

学校法人愛国学園 愛国学園大学附属龍ケ崎高等学校

〒301-0041 茨城県龍ケ崎市若柴町2747
TEL:0297-66-0757 FAX:0297-66-0526

学校法人愛国学園 愛国学園大学附属龍ケ崎高等学校

〒301-0041 茨城県龍ケ崎市若柴町2747
TEL:0297-66-0757 FAX:0297-66-0526