保育福祉

保育福祉

幼児教育や介護福祉に携わる為の基礎知識や技術を身につけて、
進学、就職など多様な進路にも対応しながら、将来や実社会に役立つ知識や教養を育成していきます。

幼児教育や介護福祉に携わる為の基礎知識や技術を身につけて、進学、就職など多様な進路にも対応しながら、将来や実社会に役立つ知識や教養を育成していきます。

01

幼児教育や福祉・介護に関する知識や技術を学ぶカリキュラム

保育士や幼稚園教諭及び介護従事者などの進路希望者のための専門科目(家庭,保育,福祉等)の単位数を増し、保育士や幼稚園教諭及び介護従事者などの多様な進路希望にも対応できる授業内容です。

02

特別講座の実施

  • 介護職員初任者研修講座の実施
  • 保育技術検定資格取得のための特別講座の実施
  • 検定別特別講座等(漢検,英検,ペン検,理検,簿記検,ビジネス検等)
  • 基礎学力養成特別講座

03

系列愛国学園保育専門学校との連携強化

  • 保育専門学校での学修および教授による特別授業・実習等

  1.乳幼児保育実習
  2.音楽実技(ピアノ等)、造形表現(図画工作・絵画制作等)、幼児体育(リトミック等)に関する基礎演習 等

  1.乳幼児保育実習
  2.音楽実技(ピアノ等)、造形表現
  (図画工作・絵画制作等)、
  幼児体育(リトミック等)
  に関する基礎演習 等

  • 系列愛国学園保育専門学校への進学に向けた連携強化

04

系列愛国学園短期大学との連携強化

保育専門学校での学修および教授による特別授業・実習等

  • 衣食住に合わせた生活デザインに関する基礎学習
  • 介護福祉に関する基礎学習

05

近隣地域幼児教育施設および介護施設等との連携協力

保育や介護での実習・研修

06

進路指導の充実

  • 保育福祉関連の上級学校進学に向けたサポート体制の充実
  • 主に介護福祉関係の業務を希望する就職希望者のための進路ガイダンス等におけるキャリア教育の充実

本校で取得可能な資格

生徒の声

保育福祉・進学教養コースの取得可能な資格

▪ 日本漢字能力検定 ▪ 硬筆書写技能検定 ▪ 毛筆書写技能検定 ▪ 実用英語技能検定 ▪ 全商ビジネス文書実務検定 ▪ 日商簿記実務検定 ▪ 全商簿記実務検定 ▪ 実用理科技能検定 ▪ 被服製作技術検定 ▪ 認知症サポーター養成講座 等

保育福祉コースの取得可能な検定・資格

▪ 保育技術検定(音楽・リズム表現技術・造形表現技術・言語表現技術・家庭看護技術) ▪ 介護職員初任者研修 ▪ 手話検定 ▪ 普通・上級救命講座 ▪ 家庭技術検定 ▪ 食物調理技術検定 等

※検定試験上位級合格者優遇制度(受験料の相当額を給付)

157

Fさん

坂東市立岩井中学校

私は、将来保育士になりたいと思っています。そのため、少しでも早く保育の勉強を始めたいと思い、この「保育福祉コース」を選びました。
保育に関しては保育基礎からスタートし、「保育技術検定」の項目でもある折り紙・ピアノなどの技術的な授業まで、幅広く学習します。また、福祉に関しては授業で介護に必要な知識を学んだうえで「介護職員初任者研修講座」を受講し、介護用ベッド・車いすを使用しての実習も行います。介護する側・介護される側両方の立場になって学ぶことができ,介護に対しての理解が深まります。
このように、このコースでは今後生活していくうえで必要な知識・技術を身につけていくことができます。保育・福祉を目指している人はもちろん、そうでない人もやりがいを持って楽しく学んでいくことができます。

本校で取得可能な資格

保育福祉・進学教養コースの取得可能な資格

▪ 日本漢字能力検定 ▪ 硬筆書写技能検定 ▪ 毛筆書写技能検定 ▪ 実用英語技能検定 ▪ 全商ビジネス文書実務検定 ▪ 日商簿記実務検定 ▪ 全商簿記実務検定 ▪ 実用理科技能検定 ▪ 被服製作技術検定 ▪ 認知症サポーター養成講座 等

保育福祉コースの取得可能な検定・資格

▪ 保育技術検定(音楽・リズム表現技術・造形表現技術・言語表現技術・家庭看護技術) ▪ 介護職員初任者研修 ▪ 手話検定 ▪ 普通・上級救命講座 ▪ 家庭技術検定 ▪ 食物調理技術検定 等

※検定試験上位級合格者優遇制度(受験料の相当額を給付)

生徒の声

157

Fさん

坂東市立岩井中学校

私は、将来保育士になりたいと思っています。そのため、少しでも早く保育の勉強を始めたいと思い、この「保育福祉コース」を選びました。
保育に関しては保育基礎からスタートし、「保育技術検定」の項目でもある折り紙・ピアノなどの技術的な授業まで、幅広く学習します。また、福祉に関しては授業で介護に必要な知識を学んだうえで「介護職員初任者研修講座」を受講し、介護用ベッド・車いすを使用しての実習も行います。介護する側・介護される側両方の立場になって学ぶことができ,介護に対しての理解が深まります。
このように、このコースでは今後生活していくうえで必要な知識・技術を身につけていくことができます。保育・福祉を目指している人はもちろん、そうでない人もやりがいを持って楽しく学んでいくことができます。

学校法人愛国学園 愛国学園大学附属龍ケ崎高等学校

〒301-0041 茨城県龍ケ崎市若柴町2747
TEL:0297-66-0757 FAX:0297-66-0526

学校法人愛国学園 愛国学園大学附属龍ケ崎高等学校

〒301-0041 茨城県龍ケ崎市若柴町2747
TEL:0297-66-0757 FAX:0297-66-0526