令和2年6月3日

保護者 各位

愛国学園大学附属龍ケ崎高等学校長

倉持 正男

段階的な学校再開に伴う今後の対応・対策等について 

梅雨の候,保護者の皆様方には,益々ご健勝のことと存じます。また,日頃より学園の教育にご理解とご協力をいただき誠にありがとうございます。
 さて,緊急事態宣言が解除され学校を再開しましたが,感染症対策を行いながらも,それに伴う「新しい生活様式」で学校生活を送らなくてはならない状況にあります。
 つきましては,安全安心な学校生活が送れるよう下記のような対応・対策をとりながら,最大限の努力をして,段階的に教育活動を開始していきますので,ご理解とご協力をお願いします。

1 週単位での段階的な授業再開について

① 6/ 1()6/12() 短縮403時限授業[始業9:30]

② 6/15()6/20() 短縮406時限授業[始業9:30]

③ 6/22()~ 平常授業開始506時限授業[始業8:30] 

2 感染症予防対策のための,基本的取り組みについて

① 健康観察(検温,体調チェック)

② 手洗いの励行

・登校時、外から教室に入る時、トイレの後,授業ごとのこまめな手洗い

・手を拭くタオルやハンカチ等は自分のものを使用し,毎日新しいものに交換

    ・多くの人が触れる場所や共用の教材、教具、情報機器などを、触る前後で手洗い

③ マスクの着用

④ 教室等の換気

・換気は、可能な限り常時、可能であれば2方向の窓を同時に開ける。

⑤ 一定距離の確保

・机の間隔をあける  ・近い距離での会話や発声は控える

・3つの密(密集・密接・密閉)を避ける

   ⑥ 消毒(放課後に教職員で実施)
    ・教室やトイレなどの手を触れる箇所(ドアノブ、手すり、スイッチなど)の消毒

⑦ 授業中,教科担任はフェイスシールドなどをして飛沫感染予防対策を実施

※上記の取り組みについては,随時検討をしながら,より安全な教育環境づくりに努めていきます。

3 授業等の教科指導について

  授業等の教科指導については,基本的には文部科学省の指針に従い実施します。特に,実習を伴う家庭科や実技が伴う音楽や体育等の授業については,細心の注意を払いながら実施します。
 また,学びの保障を担保するため,学校行事等を再検討して授業日の確保に努めます。

 

4 学校行事等について

例年実施してきた学校行事については,その意義や必要性を検討し,感染症予防対策を講じながら,開催する時期,場所・時間,開催方法等について適切に判断して実施する予定です。なお,本日,6月から8月の3カ月間の学校行事予定表を配付しましたので,ご確認ください。 

5 心のケア等について

学級担任や養護教諭等を中心とした健康観察等から,生徒の状況を的確に把握し,健康相談等の実施やスクールカウンセラー等による支援を行うなどして,心の健康問題に関しては,これまで以上に適切に対応していきます。

どんなことでも何か気になることがありましたら,ご遠慮なくご相談ください。 

6 その他

本校の感染症予防対策等に関しまして,ご意見やご質問等がありましたら,どんな些細なことでもご連絡ください。学校と保護者の相互理解に基づく連携こそが生徒にとって最良の教育環境であると信じていますのでよろしくお願いいたします。